採用情報

HOME | 採用情報 | 先輩社員の声

建築工事の施工管理職のお仕事


工事に係わる安全、品質、工程、予算、環境の管理をします。
 最初は先輩社員の指導の下、現場内の整理整頓を始めとして工事の進捗管理、日報、書類などの作成を担当していただきます。
 事に慣れてきましたら生産設計図(施工図)のCAD製図、工事費用の見積り、使用材料の積算などもご担当いただきます。工事が円滑に進むようみんなで打ち合わせを密にして品質の良い施工を行っていきます。
 将来的には大きな現場を任される責任者として現場を担当していただきます。

桂城建設で働く先輩社員の声


建築部建築課
2001年入社

毎日の打合せ、作業の積み重ねにより工事が竣工し、お客様に建物を引き渡し、喜んでいただけた時にやりがいを感じます。着工からの日々が報われる瞬間です。自分が携わった建物はその場所のランドマークとして、この先何十年もその場所に残ります。まさにその頃の自分が歴史として建物に刻まれています。

建築部建築課
2010年入社

当社では一級建築士や一級施工管理技士等、資格取得に対する補助が手厚くなっており、費用はすべて会社が負担してくれます。会社は色々な工事を受注しており、若手社員が活躍できるフィールドが多く用意されています。 経験不足によって失敗する事もありますが、その都度上司がカバーしてくれ、困ったことや不満なことがあればアドバイスしてくれます。 

一日のスケジュール例


 8:30 出社 
朝礼・ATKY活動の実施
(作業確認、安全事項の伝達)
10:00 打合せ・現場巡視
 12:00  昼食(1時間休憩)
13:00 現場管理作業
17:30 作業最終確認及び安全点検
(整理整頓の確認・翌日の準備等)
18:00 帰宅

※ATKYとは安全点検確認活動(ATK)と危険予知活動(KY,KYK)
 を統合した確認活動の略称